スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲイシル

DSC_4707

DSC_4704

アイスランド ゴールデンサークル にあるストロックル間欠泉です。 10分弱の周期で熱水を20mくらい吹き上げてました。
近くにあるゲイシル間欠泉の方が高く吹き上げるようですが、現在は活動が活発でないようです。昔は70mくらい吹き上げていたそうです。
スポンサーサイト

ギャオ

DSC_4698

シングヴェットリル国立公園にあるギャオ(アルマンナンギャオ)です。

プレートとプレートの境目(海嶺)のことをアイスランドではギャオと呼んでいます。
アイスランドでは、島の中央を北米プレートとユーラシアプレートが湧き出している北大西洋中央海嶺が通っています。''海''嶺というくらいなので、通常海底にあるのですが、ここでは地上で見ることができます。 これが写真のような地形(大地の裂け目、池、川など)を作っています。

ここで主要なプレートの位置図が確認できます。


参考資料:
ガイドブック 大自然とカラフルな街 アイスランドへ 大丸 智子著
       Lonely Planet Iceland Lonely Planet Publications

Web site: 地学百景 さん
     Wikipedia

アイスランド旅行

7月のアイスランドに大自然を観に行ってきました。 レンタカーで移動して基本的にはテントでキャンプ、食事はキャンプサイトで自炊しました。 

観光ルート:
本当はアイスランドをぐるっと1周したかったのですが、期間が1週間で島の大きさが北海道+四国くらいあるようで、時間的に厳しそうでした。なのでケプラヴィーク国際空港から南東にあるヘプンという街まで、島の南側だけ見て回るコースにしました。



旅準備:
- 通貨はISK (Icelandic Krona)。 今は1YEN 約 0.94ISKなので、換算しやすいです。基本はクレジットカードで支払いはできる。
- 気温 だいたい最高気温 13℃、最低気温 8℃
- 言語 アイスランド語だが、英語が普通に通じる
- キャンプ場はいたるところにあるので、その日いる近くの場所に泊まる
- 電源コンセント 220V 50Hz Cタイプ
- 食事 街のスーパーで食材購入。 キャンプサイトで自炊。
 主にパスタ。 日本のパスタに混ぜるだけのパスタソースを大量に持って行く
- 1日目はGolden Circleの見どころをみてまわる
- 2日目以降は気にいった場所があればそこをみて、Hikingなどしながら移動

行ってみて
- 観光ルート的には1つの見どころをじっくり見ることができて良かったかなとおもいます。 1周しようとすると、忙しい旅になりそうでした。 自分のペースで1周しようとすると2週間はかかりそうでした。
- 自然すばらしい。 車で走っているとかわるがわる景色が変わっていく。 火星を思わせる 岩だけの景色や、スイス的な景色などなど
- 街々にある スイミングプールに併設されているお風呂・サウナがいい! 毎日1〜2時間浸かってました。 
- あまり木が生えていない 植物は芝とか草が多かった。
- 日の入り23:30、日の出3:30、暗くならない
- Jimny大活躍
- ドイツ→アイスランドはパスポート必要なかったです。 シェンゲン協定加盟国なんですね、アイスランドって。
- 物価高い レンストラン、大人2人子供2人で10000円なり(酒なし)。 ファストフードのハンバーガーのセットで1500円。 
- スーパーで売っているビールが水みたい

次からは撮った写真を上げていきたいと思います。

プロフィール

A. Ono

Author:A. Ono
Otchar Photoへようこそ!
動物、自然が中心の写真ブログです。

詳細は About を参照して下さい

連絡は以下メールアドレスまで。
otchar[アット]gmail.com
( [アット]は@に直してくださいね)
*頂いたメールには、すべて返信させて頂いています。
*返信メールが、受信される方の迷惑フォルダに入ってしまうことがあるようです。
 返信をお待ちの方は、迷惑フォルダの方もご確認をお願いします。

About

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。